ゲーム開発

資料

ゲームを作る上でのプラットフォームやら言語の選択をする上での参考ページ

概要

プラットフォーム言語通信
WinApp?C/C++/C#/Java/HSPTCP(P2P/C-S/HTTP)/UDP(P2P/C-S)
MacApp?C/C++/ObjectiveC/JavaTCP(P2P/C-S/HTTP)/UDP(P2P/C-S)
LinuxApp?C/C++/JavaTCP(P2P/C-S/HTTP)/UDP(P2P/C-S)
コンシュー マC/C++TCP(P2P/C-S/HTTP)
Webアプリ(ブラウザアプリ)JavaScript?/ActionScriptTCP(HTTP)
Flashアプリ(ブラウザ/デスクトップ)ActionScriptTCP(P2P/C-S/HTTP)/UDP(P2P/C-S)
mixi/モバゲー/greeアプリ(OpenSocial?)JavaScript?/ActionScriptTCP(C-S/HTTP)
iPhone/iPodTouch?/iPadC/C++/ObjectiveC/JavaScript?TCP(P2P/C-S/HTTP)/UDP(P2P/C-S)
AndroidJavaTCP(P2P/C-S/HTTP)/UDP(P2P/C-S)

特徴

  • WinApp?
    • 参入は簡単
    • ユーザー数は断トツで多い
    • DirectXで開発すると他への移植性は皆無
    • 基本的には課金は自前(Vectorとか使うならあれだが)
  • MacApp?
    • 参入は簡単
    • WinApp?に比べるとユーザー数が少ない
  • LinuxApp?
    • 参入は簡単
    • どの程度の潜在ニーズがあるのかが不明
  • コンシュー マ
    • 参入コストは高い(要プラットフォーマーとの契約締結)
    • 開発/製造コストが高い(開発機材/製品プレス費用等)
    • ヒットした際のリターンは高いが、、、
    • 課金というか売り上げは、小売り業と同じ
  • Webアプリ(ブラウザアプリ)
    • 参入は簡単
    • 課金は自前
  • Flashアプリ(ブラウザ/デスクトップ)
    • 参入はFlashあれば簡単(Flexでも可能)
    • 課金は自前
  • mixi/モバゲー/greeアプリ(OpenSocial?)
  • iPhone/iPodTouch?/iPad
    • 平均単価($3.5)
    • 課金の仕組み(AppStore?)はあるが、米国の非課税手続きが必要
    • 参入は割と面倒。(要Mac/要開発者登録/非課税手続き・・・)
  • Android
    • 平均単価($3.2)
    • AndroidMarket?があるが、日本の物はまだっぽい?
    • 参入は簡単だが、課金モデルが未確定なのがつらい

参照資料

 


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-05-09 (日) 10:08:47 (3086d)